zenfone5が故障、SIMフリー端末の弱点を実感!

旦那が使ってる、zenfone5が故障しました…。

今年の1月に買ったばっかなのに。

スポンサーリンク

電源つかない、充電できない

故障の状況は、

  • 再起動を促されるが、電源が切れたままになり再起動しない
  • 電源ボタン長押ししても反応なし
  • 電源ボタン+音量下げるボタン長押し(←初期化を試みた)も反応なし
  • 充電ケーブルを挿しても、充電ランプが点灯しない

一言で表すと、『無反応になってしまった』。

2年前、同じASUS製のNEXUX7(2012)でも全く同じ症状になりました。

ASUSはこういうトラブルが多いんでしょうか。

修理に出そう

保証期間内なので修理に出すことにしました。

販売店では修理できない、コールセンターに電話しないと発送先を教えてもらえない。

うーん、不便ですねぇ。

ついでに、コールセンターはスマホからかけると有料です。たしか20秒10円でした。

連絡先はこちら>>ASUS お問い合わせ

コールセンターとのやり取りで、

  • 代替機はない
  • 自分で荷造りして着払いで発送する
  • 修理には1~2週間かかる
  • データは消える
  • 修理依頼確認書を同梱する>>修理依頼確認書

ということがわかりました。

修理に時間かかりすぎじゃない?代替機ないのに。と若干イラっとしましたが、安く買って安く運用してるんだからしょうがない…。

うちには予備のスマホがないので、旦那が電話なし状態に。

しょうがないからビックカメラに走って、一番安いSIMフリースマホを買ってきました。

COVIA(コヴィア) [LTE対応]SIMフリースマートフォン「FLEAZ POP CP-L42A」

値段は16000円ちょっと。安いけど、日本のメーカーです。

旦那は「こっちの方が小さくていい!」と気に入ってました。意外。

設定も簡単で、すぐ使えました。

テザリングできるし、「最低限の機能と容量でいい」「通話とメールとネットを少々」という人にはちょうどいいスマホですね。

非常時に不便

SIMフリースマホ+格安SIMで月々の料金は安くなります。

でも、今回みたいにトラブルがあると本当に不便!

予備のスマホがあると安心ですね。

修理が終わったら期間と結果を追記します。

【追記】修理から戻ってきた

火曜の午前中に発送→修理→金曜午後に到着

4日で修理完了!早かったー

修理を依頼するときに「急いでください!」とお願いしたおかげでしょうか。(修理依頼の時点では、代替機を買う予定はなかったので急かしてしまいました…)

修理内容は、『通電不良のためMain Board交換』でした。

初期化されていたため、データは消えてました。しょうがないですね。

90日以内に同一箇所の故障が発生した場合は、無償で対応してもらえるそうです。

せっかく直ったけど、zenfone5は予備として温存します。また一から設定するの大変だしね…。

おすすめカテゴリ

*おすすめカテゴリー*
スマホ代を節約したい!お得な回線は?>>通信関連(格安SIM・回線・PC)
楽天を賢く利用するには>>楽天市場・楽天カードで得する方法
みんなの家計簿どうなってるの?>>毎月の家計簿
節約・貯蓄、我が家の考え方>>節約・貯蓄のこと

ランキングに参加中!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加