お土産で思い出す、屈辱のできごと

この前、友達とお花見してきました。

3月に家族でUSJに行ったそうです。

旦那さんが2日しかお休みが取れなくて、

行きは夜行バス。

大阪に早朝着、そのままUSJに直行。

新幹線だとお昼頃に到着になるから、

子どもたちが遊び足りないだろうと。

ハードスケジュールだけど、

体力があれば無駄のないプランですよね。

ありがたいことに、お土産もいただきました。

実は、お土産をあげたり貰ったりするときに、

ふと頭をよぎる(イヤ~な)思い出があります。

スポンサーリンク

同僚の家に遊びに行ったとき…

何年も前の話なんですけど

当時の同僚の家にお呼ばれしたんですよ。

その時、手土産にケーキを持って行ったんです。

近所にすごくおいしいお店があるので、そこで買って。

同僚に、「これ、近所でおいしいって有名なお店で…」て

説明しながら渡したら、

「は?近所?」フンって鼻で笑われたんですよ

もうね、凍りつきました。

明らかに見下してるんですけど。

人に物をあげて、こんな態度をとられるなんて。

予想外過ぎて言葉も出ない。

今思えばめちゃめちゃ腹立つんですけど

その時は、

「自分が変な物をあげたんじゃないか」って

いたたまれないような、

恥ずかしいような気持ちになりました。

バカにされた屈辱もありましたし。

その後、一緒にケーキをたべるときに

「テレビで紹介されたことがあるお店」と言ったら

いきなり喰い付きが良くなったけど

もう遅いからな!(--〆)

その一件があってから、手土産は

「誰もが知るブランドのお菓子」にしてます(´;ω;`)。

近所で買ったけど、手抜きじゃないぞ

一応、色々考えて選んでたんですよ。

ケーキ4個買ったんですけど内訳は

2個:同僚と自分で食べる分

2個:同僚と同僚旦那が食べる分

家にお邪魔するから、

旦那さんにもお礼の気持ちを…と思って、

男性でも食べれそうなケーキを選んだり。

同僚のペット用のお菓子も準備して行ったのに…。

こういう気持ちを、全部蹴散らされたことが

心の傷の原因なんだろうなー(^_^;)。

適当に買ってたら、ショック受けることもなかったのに。

同僚も、職場ではいい人だったんですけどね。

今でもふと思い出すと

バカにされた腹立たしさと屈辱、

なにも言い返せなかった自分のふがいなさ、

意図が伝わらなかったもどかしさ、

人を見る目がなかった自分への怒り、

色んな感情が湧いてきて

胃の奥がムカムカします(´;ω;`)。

人様からの頂きものは、

どんなものでも

感謝の気持ちを持つべし!と

痛いほど身に染みた一件でした…。

おすすめカテゴリ

*おすすめカテゴリー*
スマホ代を節約したい!お得な回線は?>>通信関連(格安SIM・回線・PC)
楽天を賢く利用するには>>楽天市場・楽天カードで得する方法
みんなの家計簿どうなってるの?>>毎月の家計簿
節約・貯蓄、我が家の考え方>>節約・貯蓄のこと

ランキングに参加中!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加