人は見た目が9割は本当。見た目が変わったら周りも変わった

26歳頃に髪型と服装の系統をガラリと変えました。

オトナの女を目指そう!と思って。

カジュアルな少年風から、清楚系(地味目女子アナ風)。

ショートボブのストレートから、セミロングのふわふわパーマ。

そしたら、思わぬ悲劇が待っていました。

スポンサーリンク

友人の反応

高校から大学までショートで超ボーイッシュ。

友達には「ジャニーズ系」「彼氏にしたい!」と言われてました。

なぜか毎回おごってくれる子もいました。(レズではないですよ)

暗くて地味な割に、友人には恵まれてたと思います。

それが見た目が女らしくなると一変。

会社帰りに友達と待ち合わせ。

あんこ→清楚系に路線変更
友達→カジュアル系

会った瞬間、こちらを上から下までチェック。

「あたしは会社帰りだからこういう服なの!!」←いきなり機嫌悪い

??いつもと一緒じゃん。何言ってんの?と思ったんですが、

その後別の子に会っても何かイヤミっぽい。

なんで?

清楚系は女受け悪い

カジュアル系の友人たちは、キレイ目・清楚系が大嫌いなもよう。

(あんこの周りだけかもしれません。)

確かに、最初から服の系統が違ってたら仲良くなってないかも…。

でも、もう友達なんだし、見た目なんて関係なくない?

新しく出会う人の反応も変わりました。

中身は全然変わってないんですけど

見た目が変わると受け取られ方は真逆になりました。

物静かで穏やか→受け身の姫気取り

(姫気取りって言われてるよ~ってイヤな奴に言われました)

この頃から、マウンティングされ始めます。

イヤミを言われたり、冷たくされることが増えて精神的に大ダメージを受けました。

今までこんなことなかったのに…。

中性的で、女の争いに無縁な人生だったのに…。

みんな、こういう中で生きてきたのかな。

20代後半で荒波に放り出されても対処できるはずありません。

(結果、引きこもりです。)

そもそも口下手、

自分に冷たい視線を向ける人と話すなんて、ただの拷問です。

男の人には優しくされるようになりましたが、女の人が怖すぎる。

女性恐怖症になりそうでした。

女の敵と認定されないためには

もちろん、見た目に関わらず続いている友達もいます。

今は引きこもりつつ、その友達を大事にしてます。

ショート+カジュアル系+おとなしい=女を感じないからOK

ふわふわパーマ+清楚系+おとなしい=女の敵!NG!

こんな感じなんでしょうか。

人見知りで腹を割って話してない感も、イラつかせた原因のような。

もっとコミュ力があれば、こんな悔しくて嫌な思いしなくてすんだのに、と思いました。

実際、中身は女らしくないし(汚部屋だし)、自虐とか自分を落とすとか、

そういうことが出来れば印象も違ったんだろうなーと。

周りが優しくしてくれるのに甘えてたツケが、一気にきた気がしました。

知り合いの態度が変わり、新しく知り合った人にいきなりマウンティングされる。

結局、見た目と印象で判断する人が多いってことですよね。

それを覆すには、自分を知ってもらうには、伝える力をつけなきゃいけないんですね…。

ホリエモンの言葉に納得しました。「まずは、負け顔を見せること」

「しくじり先生」ホリエモンの話を聞いて、人に好かれない理由がわかった
「しくじり先生」にホリエモンが出てましたね。 あんなキャラだったけ?と思ったけど、面白かった! ホリエモンの理論、勉強になりまし...
おすすめカテゴリ

*おすすめカテゴリー*
スマホ代を節約したい!お得な回線は?>>通信関連(格安SIM・回線・PC)
楽天を賢く利用するには>>楽天市場・楽天カードで得する方法
みんなの家計簿どうなってるの?>>毎月の家計簿
節約・貯蓄、我が家の考え方>>節約・貯蓄のこと

ランキングに参加中!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加