ラウンジスタイルは狭小住宅の救世主!

ラウンジスタイルって聞いたことありますか?

リビングとダイニングを、1つにまとめてしまうスタイルのこと。

スポンサーリンク

ラウンジスタイルとは?

一般的に

食事は「ダイニングセット」、

くつろぐのは「リビングのソファ+ローテーブル」と分かれてますよね。

ラウンジスタイルでは

リビングに「ソファ+ダイニングテーブル(+チェア)」を置きます。

ご飯を食べるのもTVを見てくつろぐのも、この一か所でOK!

↓写真入りでわかりやすいです。

大塚家具「Longe Style」

All About「ラウンジスタイルでリビングダイニングの狭さを解決!」

何がいいの?

1つ目のメリットは、省スペースになること。

わが家はめっちゃ狭いです(^_^;)。

2DKで、40㎡以下。

こんな激狭の中、「これが普通だから」という理由でダイニングセットなんて置けません!

ラウンジスタイルなら、ダイニング兼リビングにできます。

スペース効率がいいですよね。

空いたスペースを子どもの遊び場所にしてもいいですよね。

あと、リビングのローテーブルって不便じゃないですか?

低すぎて、ノートパソコンも使いにくい。ケーキすら食べにくい。

うちには、実用性のない物を置く余裕はないんです(´;ω;`)。

2つ目のメリットは、買うものが減るから節約になること。

必要なのが、ソファとテーブルだけ。

ダイニングセットを買わなくていいのは、大きいですよね。

高いですからねー。

大塚家具のサイトだと椅子が置いてありますけど、必要ないんじゃないかと。

ソファで問題ないと思います。

デメリットは?

うちは、2年ほどラウンジスタイルで生活してます。

その中で不便と感じたのは

テーブルの上に物を置きっぱなしにできない、てこと。

食事のときにテーブルの上の物を全て片付けますからね。

日常生活に使うものでも、置いておけない。

仕事やパソコンで作業してても、一旦中断して場所を空けなければいけない。

これが地味に不便な点でしょうか。

あと、テーブルが高くなるとTVが見にくくなるんですよね。

うちは昇降式のテーブルを使ってます。

ガス圧式で、細かい高さの調節ができるので助かってます。

ローテーブル位の低さにも変えれます。

↑2013年5月に買った時は4000円台でした(^_^;)。たまに安くなるのかも。

このタイプだと、広い家に引っ越した後も使い道がありそうです。

ラウンジスタイル、おススメです

広い家に引っ越せれば一番いいんでしょうけど、そう簡単に引っ越せませんからね。

狭い家なりに工夫して、快適な生活を送れればいいかなーと思います。

ラウンジスタイル、おススメです!

狭いリビングを広く見せるには?4.5畳の限界に挑む
片付け嫌いなわたしですが、連休前に部屋の大片付けを終えましたーー(^_^;)。 片付けついでに、広く見える方法を考えてみました。 ...
おすすめカテゴリ

*おすすめカテゴリー*
スマホ代を節約したい!お得な回線は?>>通信関連(格安SIM・回線・PC)
楽天を賢く利用するには>>楽天市場・楽天カードで得する方法
みんなの家計簿どうなってるの?>>毎月の家計簿
節約・貯蓄、我が家の考え方>>節約・貯蓄のこと

ランキングに参加中!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加